A study of the fetishism figure and sale
©DENNOUKEI FETI BUNKA SOUGOU KENKYUJO 2013-2014 All Rights Reserved.

武蔵野文化堂

電脳系フェチ文化総合研究所@購買部

R18成人向

技術情報>ヘッドが取り付けにくい場合の対処方法

1/10 ヘッドが取り付けにくい場合の対処方法

1/12フィギュア素体に市販のアニメヘッドを取り付ける場合、合いの良いものと悪いものがあります。同じ3ミリの差込であってもソフビ製のものには太さにムラがあるからです。フィギュア素体は細いものに合うように穴は狭く作られています。

入りづらいヘッドがあった場合は無理に押し込むと首周りが破損する場合がありますので、硬いなと感じたら削る方向で作業してください。

DF研,ぷぎあ,洗浄
工具としては3ミリのピンバイスやドリル刃などがお勧めです。ドリル刃であってもインパクトなどの工具には取り付けず、手作業でゆっくり削るように穴を広げて行きます。3ミリといっても作業しているうちに若干広がり自然に公差がでてきます。

逆にぴったりだったヘッドが緩くなってしまいますが、その場合はヘッド側かボディ側にシャブシャブタイプの瞬間接着剤を薄く塗布して肉を厚くします。

DF研,ぷぎあ,洗浄
リューターをお持ちの方は説明するまでもないでしょうが、細い刃で周りを削るように穴を広げて下さい。一気に広げるとガバガバになってしまうので、少し削ったら差し込んで、まだ固いようでしたらまた少し広げるように少しずつ調整します。

リューターは安いものでしたら1万円以内で購入する事ができます。ひとつ持っていると便利です。^^b


技術情報>ヘッドが取り付けにくい場合の対処方法




武蔵野文化堂